スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | --/--/-- --:--

    若船長の釣行記 メバル編

    俺 (若船長)


    KT (管理人KT)


    TJ (TJさん)



    午前7時 俺の日課は、愛犬のココアの散歩


    いつものように、海岸をココアと一緒に散歩していると


    海の穏やかさに驚いた!昨日まで強風が吹き荒れ時化ていた海も


    多少のうねりがあるものの、今日は奴らの和船でも出港できるくらいにまで凪いでいる!


    先日は俺を出しぬいて、奴らばかりいい思いをしやがって


    俺は携帯を取り出し、KTに電話をかけた


    『もしもしKTさん、今日凪いいっすよ!出られますよ!』


    この電話で今日の出港が決まった!




    9時半集合 俺が船の所に行くとすでにTJが待っていた。


    俺には今日、何としてでも釣りに行きたい訳があった。なぜか?って( ̄ー ̄)フフ・・・


    それはNEWロッドを購入したから ( ☣ฺ_ゝ☣ฺ)フフ・・・


    ネットで5万で買った【SHIMANOのアルシエラ アオモノ120-250号】


    縮小PICT0191


    早速、貧乏人のTJに見せびらかしてやろう( ̄ー ̄)ニヤリ


    『TJさん、俺、新しい竿買ったんすよ!ネットで5万で!』


    するとTJは、「いい竿だねぇっかでもそれって深場用の竿だろ?」


    「今日は浅場の釣りだから、そんな固い竿必要ないよ!違う竿持ってくれば?」


    PICT0192.jpg

    こっ、このヤロー人のあげ足取るような事ばかり言いやがってヽ(`Д´)ノ


    そう心の中では思ったが…


    『俺は竿の調子を試したいだけです。今日は皆さんが釣れてくれればそれでいいですから!』


    と言ってやった!


    するとTJは、「それならいいけど、あははははははは!」


    PICT0193.jpg
     
    バカTJが (。◣‿◢。)ニヤリッ 今日は俺一人が、このNEWロッドで爆釣するんだよヽ(*゚∀゚)ノアヒャヒャ




    午前10時頃に出船。ポイントに着いた頃には10時半を過ぎていた。


    早速仕掛けを投入しメバルのアタリを待つ


    しかし誰の竿にもメバルからの魚信がない


    『どうなってんだKT!話が違うだろう


    俺は心の中でこう叫んだ(  ̄ー ̄)┌ フフフ…


    PICT0194.jpg


    何回か流していると、KTがメバルを3匹連ねて釣りあげる(╬◣д◢)ァァン


    よし、次は俺の番だな(。◣‿◢。)ニヤリッ


    そう思った時に、俺のNEWロッドに待望の初アタリが!!


    (  ̄ー ̄)┌ フフフ…ようやく来たか!


    俺はこの竿を買ってから、ずっとこの時を待っていた。


    メバルよありがとう!そう呟きながらリールを巻きあげる


    PICT0195.jpg


    しかし釣れたのは、フグ


    『写真ばっかり撮ってんじゃねーよKT


    俺は心の中でこう叫んだ(  ̄ー ̄)┌ フフフ…



    しかし5万円もする竿に最初に釣れた魚がフグとは… 


    俺は、釣れた魚がフグだとTJに悟られぬよう こっそりと海へと返してやった( ☣ฺ_ゝ☣ฺ)フフ・・・



    その後は何度となく流しても誰の竿にもアタリがないヽ(*`Д´)ノ


    『どうなってんだKT!話が違うだろう


    またも俺は心の中でこう叫んだ(  ̄ー ̄)┌ フフフ…




    そうこうしているうちに、時計は午後2時近くとなり


    そろそろ帰港しようかとKTが言い始めた。


    まあ、こんな日もあるさ釣れないのは全てKTの責任なのだから(メ`Д´)


    俺が悪い訳ではない今日は諦めよう。幸いTJも一匹も釣れてない(。◣‿◢。)ニヤリッ


    ボウズが俺一人でなくて良かった。早く帰って家族とかっぱ寿司へ行こう!


    そう自分に言い聞かせて、片づけを始めようと思った時に


    TJの竿に、明らかに魚と分かるアタリが (╬◣д◢)ァァン


    頼むフグであってくれ!お願いだ!フグを釣ってくれTJ!


    しかし、その願いも届かず釣れたのはメバル  


    最後まで俺のNEWロッドにメバルが釣れる事はありませんでした。


    PICT0210.jpg


    帰港して、船を上げ下ろしする為の『滑』を片づけているとTJが


    TJ   「若船長、誕生日はいつだ?」


    俺    『えっ俺は12月です。もう終わりました。』


    PICT0211.jpg


    TJ   「それは残念一緒にお祝いしようと思ったのに


    俺   『そうなんっすか?来年宜しくお願いします!』


    TJ   「おう!」


    二人 『あははははははは…』


    PICT0212.jpg


    やっぱっり俺の親友はTJだけだな(゜∀゜)


    俺は心の中でこう思った ( ☣ฺ_ゝ☣ฺ)フフ・・・ 完




    最終釣果 3名で


    メバル 18cm 4匹  以上


    にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
    にほんブログ村


    スポンサーサイト
    若船長の釣行記 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2011/02/27 22:30

    若船長の釣行記!

    土曜日の夜 PCの前で皆さんからのコメントの返信を書いていると

    <プルルルル~♪若船長からの【TEL】

    「明日どうします?」

    え…明日時化だろっと思いつつも天気予報を見てみると

    南東の風 波高1.5→1.0mに出られるかも!

    とりあえず明日の朝の海況を見て決める事に

    でも、若船長とTJさんには

    「鈴ヶ滝で修行してきなさい!」っと言ってあるのに(笑)


    10月31日(日曜日)

    午前6時 海を見つめる若船長は、出港を決意
           
    海は凪いでいます。

    画像 703

    7時集合 本日は釣行記の前に、いつもお世話になっている

    若船長の愛艇『第二大洋丸』の紹介をしたいと思います


    そもそも、私と若船長とは同町の出身で

    私より7歳下、幼少の頃から子供会やお祭り、現在では濱若と

    長年に渡りお付き合いのある

    私にとって、それはかわいいかわいい後輩なのです


    そんな若船長が今年の春に、意を決っして購入したのが

    『第二大洋丸』 o(*'▽'*)/☆゜’パチパチ

    船体はヤンマーFX26Z 115馬力のディーゼルドライブ

    画像 676

    釣り艤装はほぼ完璧で、

    外装は

    アンカーウィンチ ロッドキーパー こませホルダー 

    電動リール電源 スパンカー 水中灯 電気釣り用の設備等

    キャビン内は

    GPS 魚探 レーダー 女性や子供も乗れる様にと水洗トイレ

    更には岩船神社の「御札」まで完備しています(・∀・)イイ!

    画像 699

    友凪丸は23ftの和船なので

    遠い釣り場に行くには不安があります

    そこで、この遊漁船も真っ青の第二大洋丸に

    今年は乗せていただいています
    (若船長こんな感じでよろしいですか)

    ついでなので、本日は『若船長目線』で釣果報告を!

    俺(若船長) KT(管理人anchi) TJ(TJさん) BP(BECK PAPAさん)


    午前7時 暖気運転は十分、もやいを解くと俺の愛艇はゆっくりと岸を離れる

    昇る朝日に背を向けエンジンはスローで一文字をかわす…

    そこは日本海、明日から11月とは思えないほどのベタ凪

    まるで俺だけに大鯛が釣れる事を予感させるようだ( ☣ฺ_ゝ☣ฺ)フフ・・・

    画像 695

    一文字をかわすと俺はアクセルを全開に押し込んだ

    船速二十数ノット、俺の大洋丸は海面を滑るように進む

    「待ってろよ大鯛、俺が今仕留めてやるからな」


    7時半 ポイントは決めてある、先週仲間が真鯛二桁釣った場所

    俺はアクセルを戻しエンジンをスローにした

    自慢の魚探を駆使し、大鯛の魚影を探す

    すると横にいたKTが

    「俺が操船代わる」

    なっなんだこいつ、俺の船なのにと思いつつも

    「あっお願いします」と言ってしまう。

    まあここは、こいつに任せよう ̄ー ̄)ニヤリ

    ポイントも決まり、仕掛け投入この時が一番緊張する

    俺はマイルドセブンに火を点けた(W。-)v-~+

    画像 694

    今日の釣行者は、俺の横右舷艫(とも)にKT (いつも先輩ぶってるいやな奴)

    俺の前、左舷舳(みよし)にBP (俺の幼馴染イカ釣りに行けばいいのに)

    最後にTJ(こいつにだけには釣らせたくない俺のライバル的存在、でもなぜか馬が合う)

    どうせこいつらは俺が大鯛を釣るための布石…

    俺の為にコマセだけ撒けばいいのさ(  ̄ー ̄)┌ フフ…


    9時半、かれこれ2時間が経つがまだあたりすらない

    「どうなってんだKTお前が着けた場所だろ

    俺は心の中でこう叫んだ( ☣ฺ_ゝ☣ฺ)フフ・・・

    するとTJに何かが掛かる(╬◣д◢)ァァン?

    バラせばいいのにでも釣れたのは35cmくらいのアジ

    まあ、アジならいいか ̄ー ̄)ニヤリ

    画像 689

    その後、BPにもアジが釣れるが俺とKTにはあたりすらない

    画像 687

    「どうなってんだKTお前が着けた場所だろ

    またも俺は心の中でこう叫んだ( ☣ฺ_ゝ☣ฺ)フフ・・・


    12時 移動を決意 いつもの28mポイントへ

    ここは、だしの風が強い

    しかし一投目からイナダが釣れるその後もイナダばかりで鯛の気配がない

    でも「必ず俺だけに大鯛が釣れるはず」そう信じ手返しするも

    13時半 納竿 

    画像 680

    「TJさっさとアンカー上げろ

    俺は心の中でこう叫んだ( ☣ฺ_ゝ☣ฺ)フフ・・・ 完


    最終釣果  4名で 
            アジ  4匹
            イナダ 約40匹
    画像 679
    画像 675 

    このドラマは釣果以外フィクションです。若船長の本心かどうかは、わかりません(笑)



    <にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
    にほんブログ村
    若船長の釣行記 | コメント(8) | トラックバック(0) | 2010/10/31 21:56
     | HOME | 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。