スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | --/--/-- --:--

    伝説のロックバンド!

    画像 053

    このカセットテープに入っている曲…

    それは、鳥羽一郎でも北島三郎でもありません(笑)

    このテープは友人(悪友)のBASSWOLFさんから貰ったもの

    彼がいなければ、この伝説のバンドと出逢うことはなかったと思います!


    俺達が二十代前半の頃、当時原宿の東倫(原宿プラザにあったPunk服屋)

    に勤めていたBASSWOLFさんが、店で知り合ったギャルズ・アタッチメント

    というバンドのギタリスト、Takiさんから貰ったデモテープ

    それを何度もダビングしたもの…

    おそらく、いや間違いなく俺の人生の中で

    一番多く聞いた曲が入っているカセットテープです。

    img_1548247_17605757_0.jpg

    『ギャルズ・アタッチメント』

    今で言うインディーズバンドで、メジャーのバンドではありません。

    でも、神奈川県の小田原では超有名なグループで、今では伝説となっているバンドです。


    当時から岩船にいた俺は、ロックバンドなるものでギターとやらを弾くまねをしてました

    聞いていた音楽も、ルースターズやロッカーズあるいはモッズなど♪

    でも、ギャルズを初めて聞いた時は驚きでした!

    パワーのある歌声、カッコいい曲、正確なリズム

    でも一番驚いたのが、Takiさんのギターテクニックとパワー溢れるギターの音です。

    その音を聞いてからは、家でも車中でも毎日何回もこのテープを聞いていました。


    その頃は、今のようなネット社会ではありません

    ギャルズ・アタッチメントの情報はTakiさんと付き合いの深かったBASSWOLFさんから聞くだけです。

    BASSWOLFさんの話によると、ギャルズは小田原では超有名なバンドで、

    ギターはTakiさん、Takiさんの髪は赤色、ものすごくカスタムしたカマロに乗って

    東京にやって来て、新宿LOFTでLIVEをする!

    俺は、メンバーの顔、名前、何人グループかさえよく分かりませんでした。

    それでもギャルズの曲にはかなりの影響を受け

    ギターのTakiさんは俺にとって憧れの人だったのです。

    img_1548247_33147630_1.jpg

    このカセットテープ、音源は30年位前のもの

    テープ自体は20年以上前にダビングしたものです。

    それこそ何百回も聞いたのでかなり音質は悪いですが

    デジタル化してみました。



    この曲は『sorry』

    Takiさんの早弾きがもの凄い、ギャルズの中でも代表的な曲

    当時俺は21才、この曲を初めて聞いた時は衝撃的でした。

    Takiさんは早弾きだけではなく、泣きのギターも素晴らしいのですが

    それはまたの機会に紹介したいと思います!


    月日は流れ…

    俺もGibsonのレスポール(笑)からSHIMANOのミヨシ(釣り竿)へと持ち替え

    このカセットテープも、押し入れの隅で忘れ去られた今年の春に

    横浜に住む友人のko-jiさんから一枚のDVDが送られてきました。

    そこに映っていたのは、ギャルズの曲を演奏する見知らぬ人達

    Takiさんの顔すら知らない俺は、ギャルズのコピーバンドかな?と思い

    直ぐにko-jiさんにをしました。

    「これ誰?なんでギャルズの曲やってんの(`ヘ´)」

    ko-jiさんは「ギター弾いてるのギャルズのTakiさんだよ!」

    工エェェェ━━━Σ(○・Д・○)━━━ェェェエエエ工

    ほっ本物失礼しましたーーーm(_ _)m

    俺はこの時初めてTakiさんの顔やギターを弾く姿を見たのです!


    ko-jiさんの話によれば

    ギャルズ解散後のTakiさんはNICKEY&THE WARRIORSでメジャーデビューし

    THE ZOLGEを経て、

    現在は『TAKI&BLUE VELVET』というバンドで活動しているとの事

    更にネットで検索すると『LIVE FOR TODAY』というブログにたどり着き、

    管理人のJanetさんから、今回使わせて頂いたTakiさんの写真などを

    お借りすることができました。


    11月20日にシーナ&ザ・ロケッツのOAでTAKI&BLUE VELVETが出演するとの事

    ko-jiさんに再三「見に来ないか?」と誘われていたのですが

    結局小田原までは行けず仕舞いで

    でもko-jiさんが、その時撮ったビデオをすぐに送ってくれました。



    いやーーー、Takiさんカッコいいっす!!

    何かこれ観てたら、今まで忘れかけていたものを思い出させてくれます

    俺も生で見たかったし、ギターの音聞きたかったな~

    BASSWOLFさんとko-jiさんが羨ましい

    それと冒頭で「シーナです」と言ってた人がギャルズ・アタッチメント

    オリジナルボーカルのsimadaさんだそうです。

    この日、TakiさんとBASSWOLFさんのツーショットの写真が

    どーしてもほしいとBASSWOLFさんにお願いしまして

    これがその時の写メです。TakiさんBASSWOLFさん、simadaさんも写ってます。

    画像 008画像 009

    俺にとってギターの神様はエリック・クラプトンではありません

    ギャルズ・アタッチメントのTakiさんです。

    Takiさんには、これからもギターを弾いていてもらいたい

    そしてギャルズ・アタッチメントの再結成を…

    小田原からは遠く離れた新潟で、陰ながら願っています

    img_1548247_17605757_2.jpg

    えっアンコールですか?

    それでは最後に『HAIR』だぁーーーーーーーー!!!




    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村


    スポンサーサイト
    音楽 | コメント(43) | トラックバック(0) | 2010/11/28 00:15

    11月21日釣果 友凪丸

    あ~りゃ~りゃ~♪ 

    あ~りゃ~りゃ~♪

    よーいとぉーご~♪

    よーいとぉーご~なー♪

    画像 052

    御船様を担ぐhahiさん( ̄∀ ̄;)



    ということで…

    11月21日 前日の予報でも波高0.5~1.0m

    風も南東から北東3mと、今日は絶好の釣り日和になりそうです。

    釣行者は、俺 hahiさん TJさん 濱若@イケメンさんの4人

    今日は久しぶりに友凪丸での出船、なんとか一枚でも釣りたいものです。

    画像 046

    7時出港 とりあえず38mへ

    hahiさんと会うのも岩船祭り以来1ヶ月ぶりです。

    海を熟知しているhahiさんや濱若@イケメンさんが一緒だと心強い

    俺も安心して釣りに集中できます。

    画像 044

    7時半 ポイントも決まり仕掛け投入

    潮は少しですが、北東方向へ

    流し釣りと違いアンカーを入れた掛かり釣りの場合、潮の流れる方向と

    風の向きにより、釣り座によって釣果に偏りが出ます。

    今日の場合は、俺が一番有利かな( ̄ー ̄)ニヤリ

    すると一投目から俺の竿にアタリが…

    釣れたのは実測39cm(1k弱)の真鯛

    2010112107190000.jpg

    よーーし、今日は久しぶりの友凪丸でhahiさんも来たし

    濱若@イケメンさんもいるし、TJさんは新発売のイカカツ丼買って来たし

    今日は爆釣かぁー( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

    しかし…

    その後が続きません


    8時、濱若@イケメンさんに40cmのアジが釣れる

    画像 041

    8時15分ようやくhahiさんに鯛らしきアタリが

    でも上がってきたのは48cmの黒鯛でした。

    2010112108160000.jpg

    ちなみにhahiさんはタバコを止めました。口にくわえているのは

    チュッパチャプスです(笑)

    その後はエサ取りの猛攻

    TJさんも暇そう

    画像 038

    9時、28mへ

    ここでは餌は残るものの誰にもアタリすらありません

    10時半、濱若@イケメンさんとhahiさん同時に40cmを超える大アジが釣れる画像 029

    10時45分、ようやくhahiさんに45cmの真鯛

    2010112110470000.jpg

    更に11時、hahiさんの赤いロッドが海中にささりました

    ドラグが滑り、道糸がだされます。浅場で釣れる鯛は引きが強い

    ハリスを手繰ると海中に白い魚体が見えます。

    それは、65cm(3,0kg)の真鯛でした。

    2010112111040002.jpg

    hahiさん自己記録かな?

    画像 032

    11時半、hahiさん78cmのサワラ

    2010112111300000.jpg

    その後は、アジやイナダがポツポツ釣れる程度

    鯛のアタリは遠のきます。


    今年もあと何回鯛釣りに出られるか分かりません

    いつもは、お昼ぐらいで帰港するのですが

    気づけば、すでに14時半…

    もうそろそろ終了かなと皆さん思い始めた頃、

    俺の竿が海面にささりました。

    やり取りのすえ上がってきたのは60cmの真鯛

    2010112114390000.jpg

    そして15時まで粘るものの、日も西に傾き本日の釣行終了

    画像 022

    船を上架します。

    画像 021

    最終釣果 4名で
         
         真鯛 65cm(3.0kg) 60cm(2.5kg) 45cm 39cmの4枚
         サワラ 78cm
         アジ 40cm~44cm 5匹
         イナダ 6匹
         真鯛 20cm~25cm 6匹(リリース)
    2010112115470000.jpg
    画像 017

    今回もオノ塚プロ登場

    2010112115480002.jpg

    今日はhahiさんの一人舞台って感じでしたね!

    hahiさんも12月に入ると岩船に来れなくなると思うので、

    これが今年最後の釣行だったかもしれません

    でも、久しぶりの釣行で結果を残すあたりは流石です。

    濱若@イケメンさんの最後まで諦めず手返しを繰り返す根気にはいつも感心します。

    まだチャンスはあると思うので、濱若@イケメンさんまた行きましょう

    でも今日の海上座談会、話の内容も充実していたし楽しかったです

    TJさんは、釣り座の不利が影響したのか今日は不発に終わりました。

    でも真鯛釣りの先生TJさんは、釣り座に関係なく毎回鯛を釣り上げるのに

    今回は残念な結果でしたね。(若船長が気になったんですか

    でも次回に期待しましょう


    8時間の長~い釣行でしたが、結果もう少し真鯛釣れてくれれば…

    でも俺は、沖に出てみんなと一緒に釣りができればそれだけで満足です(笑)

    にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
    にほんブログ村
    沖釣り友凪丸 | コメント(7) | トラックバック(0) | 2010/11/21 19:35
     | HOME | Next »

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。