スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | --/--/-- --:--

    5月6日の釣果 ソイ釣り

    GW後半は時化の日が続き、連休最終日5月6日(日)も

    前日の予報があまりおもわしくなかった為、八割方釣りは無理だろうと思い爆睡していると

    午前5時半、若船長からの電話で起こされました。

    『天気も凪も良いし、漁船も出漁してるので行きましょう!』

    午前2時に帰宅し、3時間余りしか寝ていない俺は、眠気が勝りあまり乗る気がしなかったのですが

    いつになくやる気満々の若船長の気迫に押され、

    6時半集合で、早めに帰港しようと言うことで、この日の釣行が決まりました!

    今日のメンバーは前回と同じ、若船長、TJさん、濱若@イケメン船長さん、俺の4名

    若船長の第二大洋丸での出港です。

    PICT1444.jpg

    ピーチ船長が渡船をしている岩船港一文字堤を交わしても、さほどうねりもなく、ほぼべた凪状態。

    しかし、予報では昼前から雨となり、南西の風が海上では強くなるとの事なので

    今回は、極近場のポイントでソイ釣りをすることになりました。

    でも、岩船沖のクロソイは、昨年俺が全部釣ってしまったのでは(-。-)y-゜゜゜

    ねぇ、若船長( ☣ฺ_ゝ☣ฺ)フフ・・・

    P5060002.jpg

    何度か流していると、小さめ、いわゆるTJサイズのカサゴは釣れますが

    大型のソイ、いわゆるKTサイズのクロソイは中々姿を見せません。

    P5060018.jpg

    やはり、この人は小さめのカサゴを釣るのがすごく上手い!!

    どうやったらあんな大きな餌に、こんな小さいカサゴを釣ることができるのだろう(○゚ε゚○)プププ

    P5060027.jpg

    漁礁の上を上手に流せば、それなりにアタリもあるのですが、

    風向きも、南東、南西、北東、北と変わり思うように船を流せません。

    途中、激しい雨や雷もとどろき

    おまけに潮が速く、風に逆らって船が流されるほど

    そんな中でも、順調にクロソイの釣果を伸ばす俺と、相変わらず小さいカサゴを釣るTJさん。

    P5060028.jpg
    P5060020.jpg
    P5060019.jpg

    11時過ぎ、イケメン船長の漁礁ビタ付け操船により

    若船長やTJさんにもようやくソイが釣れたところで、風も強くなり

    午前11時半には帰港となりました。

    P5060037.jpg

    最終釣果


     
     黒ソイ 35cm~43cm 5匹

     真ゾイ 37cm 1匹

     カサゴ 28cm 1匹

    PICT1454.jpg

    若船長

     黒ソイ 40cm 1匹

    PICT1456.jpg

    TJさん

     黒ソイ 42cm 1匹

     カサゴ 28cm~34cm 3匹

    P5060043.jpg

    いや~、終わってみれば俺の一人舞台、まるで俺のために船を出してもらったみたいですね。

    まぁ、たまにはこういう事もあってもいいのかな( ☣ฺ_ゝ☣ฺ)フフ・・・

    皆さん、次回は頑張ってクロソイ釣って下さい。

    あっ、それからイケメン船長、操船お疲れ&ありがとうでした!


    にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト
    沖釣り大洋丸 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2012/05/07 21:00
     | HOME | 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。