スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | --/--/-- --:--

    6月10日の釣果 本末転倒

    午前5時、高台から海を眺めると、前日の予報に反し凪のいい海。

    沖を見ると、今にも降り出しそうな雲が広がっていましたが、

    多少の雨は覚悟の上で釣りに行ってまいりました。

    DSC_0988.jpg

    午前6時出港~午後12時半帰港

    今日は、TJさんと二人、友凪丸での釣行です。

    狙う魚は、アジ!!

    新潟県も昨日梅雨入りしました。

    この時期、世間一般では、一年で最も嫌な季節と言われる人も多い事と思います。

    自分も、雨降り、湿気でジトジトのこの季節は好きではないのですが、

    半面、最も楽しみな季節でもあるのです。

    それは、大アジが釣れる時期だから

    梅雨の時期に釣れ始める脂の乗ったアジは、その引きもさることながら食味も抜群です。

    また、網で採れたアジとは違い、しっかりと氷締めした釣り物のアジは別格。

    地元岩船の人にお裾分けして一番喜んでもらえる魚は鯛でも平目でもありません。

    釣リ物のアジです

    普段から新鮮な魚を食べ慣れている地元の人でさえ

    いや~、アズ最高にうんめがったよと必ず喜んでもらえます。

    これも、釣り人の特権の一つですよね

    釣って楽しく、食べても美味しい旬のアジが釣れる初夏

    この時期は、仕事や家族の事よりも、天気予報が気になる季節でもあります。

    PICT1587.jpg

    今日こそは梅雨アジ爆釣と、期待して沖に来たもののアジの魚影は見つかりません。

    二、三度アンカーを入れ直してみましたが、コマセに寄ってくるのはエサ取りばかり・・・

    根物の竿を曲げるのも、引きの弱いTJサイズ(25cm以下)のカサゴ

    8時、大きく場所移動してみましたが、ここでもアジは釣れませんでした。

    TJさんは、良型のアイナメGET

    DSC_0993.jpg

    10時、結局、元居た場所に戻ることになり、再び岩船沖へ

    漁礁のすぐ脇に船を留め、コマセを入れてしばらく経つと、ようやく俺にもアジが!!

    40cmまでは届きませんが、良型アジをGET!しかし、先週同様一匹どまり。

    連チャンモードには突入してくれません。

    しかし、ここではメザシが大活躍してくれました。

    仕掛けを下ろすと直ぐにアタリがあり、クロソイやTJカサゴが連続で掛かります。

    こうなってくるとアジ釣りの竿はほっぽらかし

    いったいどっちが本命なのか分からない本末転倒状態

    その根魚も、俺が釣った49cm(1.7kg)のいわゆるKTサイズのクロソイを最後に全く釣れなくなり

    今度はアジ竿の方に集中しますが、単発止り、確変連チャンモードには入りません。

    結局、納竿の12時までに釣れた大アジは、俺4匹、TJさん5匹と、

    本命のアジ釣りに関しては期待はずれの釣行となりました。

    DSC_0997.jpg

    最終釣果



     アジ 34cm~37cm 4匹

     黒ソイ 38cm~49cm 4匹

         TJ真ゾイ 1匹

     メバル 28cm 1匹

     カサゴ TJサイズ 3匹 (TJサイズとは25cm以下の魚の事です)

     ウマズラ 38cm 1匹

          TJウマズラ 1匹

    DSC_1007.jpg
    DSC_1008.jpg

    TJさん

     アジ 33cm~40cm 5匹
     
     アイナメ 42cm 1匹

     黒ソイ 39cm~43cm 3匹

     メバル 30cm 1匹

     カサゴ TJサイズ 2匹

    DSC_1003.jpg
      
    今回は期待外れだったけど、次こそは大アジ爆釣だな

    それでも、メザシは忘れずに持って行こ( ̄ー ̄)ニヤリ


    にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト
    沖釣り友凪丸 | コメント(6) | トラックバック(1) | 2012/06/11 20:15
     | HOME | 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。