スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | --/--/-- --:--

    6月15日の釣果 アジ釣り

    今年は、何時になったら大アジが爆釣してくれるのだろう・・

    昨年の今頃は釣れてたよなぁ~?

    そこで、過去5年の釣果記録を見てみると

    2007年 6月13日(水) 俺とTJさん AM5時~AM11時 大アジ30cm~42cm 2人で82匹

    2008年 6月15日(日) 俺 ハヒさん TJさん AM5時~AM10時半 3人で約150匹

    2009年 6月6日 4人で250匹

    2010年 6月26日 3人で173匹  

    2011年 6月12日 3人で56匹 

    2009年以降は、写真付きでTeamEBISUのブログに記録されていすが、

    それ以前は、自分の釣果記録ノートに記されていたものです。

    その年によって釣れ始めは異なりますが、

    だいたい6月の10日過ぎには数釣れてるんですよね。

    2009年は、5月の半ば頃から釣れ始め、結構数釣れた日も多く、

    6月半ばにはあまり釣れなくなりました。

    逆に2010年は釣れ始めが遅く、爆釣したのが20日過ぎ

    今年もそのパターンと似ているような気がします

    昨年、俺は50匹超えが一度もなく、名手TJさんですら一日30匹を釣ってない。

    最も、TJさんは村人足で釣行できない日もありましたからね( ゚∀゚)


    電気釣りとは違い、コマセでアジを寄せて釣る日中のアジ釣りで数釣るには、

    短時間の時合いを有効に効率よく釣る事が重要で、手返しの早さ、釣りの腕前が試されます。

    中でも、ほとんどのアジ釣り釣行で竿頭になっているTJさんは流石、釣りの腕もいい!

    そんなTJさんと二人、15日金曜日、平日釣行に行って来ました。

    俺は午後から仕事で、その前に用事もあった為、10時には帰港しようと言う事で、

    まだ薄暗い午前4時集合。すでに6月も半ば、必ずアジは釣れるだろうと信じ、

    朝まずめの時間帯に大アジ50匹も釣ったら、早く帰港しようという浅はかな考えです

    午前4時半出港一文字を交わして後ろを振り返ると朝日が昇っていました!

    PICT1591.jpg

    ポイントに着き、二度ほどアンカーをかけ直すと釣行開始!

    潮は、北方向へ適度に流れていて、真鯛を狙うには絶好な潮流れ

    しかし、今回のターゲットは乗っ込みの大アジ

    アジの場合は潮流れはあまり関係ないように思えます。

    過去の経験からしても、アジが爆釣した日は大概潮が流れていない時。

    ビシから遠く離れた場所で、流れ落ちてくるコマセの沖アミを捕食している真鯛とは違い

    コマセに突っ込んでくるアジの場合、むしろ、船底にコマセが漂っている

    潮流れがない時の方が有利なのでしょうか


    今日こそは連チャンしてくれと願いを込めて仕掛けを入れると、

    なんと一投目からアジのアタリがありました!

    一年待ってやっとこの時が来たーー!!

    今日は爆釣間違いなしと、いい年こいて子供のようにはしゃぐ二人

    仕掛けを入れて30秒以内にアタル、入れ掛かり状態が続きます。

    巻き上げ途中、取り込み時などのバラシも多々あり、

    それでも30分以上は連チャン状態が続いたでしょうか

    PICT1592.jpg

    しかし、時間の経過とともにアタル間隔が長くなり、終いには1分も持たないでエサが取られます。

    やばい!!限られた時間内で50匹を釣る予定なのに、これでは30匹も難しいかも・・・

    AM7時、ポイントの移動を決意!

    約10分走った次の場所でも、一投目から大アジが釣れ、喜ぶおっさん二人

    そして、時計も8時を回っていた為、目標も50匹から30匹へと変更。

    この場所のアジは型がよく、平均35cmくらいの大アジばかり!!

    中には40cmくらいのアジも混ざり、その引きも強く楽しめました。



    しかし、しかし、楽しい時間は続かない・・・

    徐々にエサ取りも増えてきて、棚を15mまで上げても付けエサが1分と持たない状況に

    根物の竿も今日は不発

    俺はクロソイ2匹は釣りましたが、TJさんにはお決まりのカサゴ一匹だけ(´゚艸゚)ププッ

    時間も9時を過ぎて、風向きも変わり、船の位置も漁礁を外れてきましてが

    帰港の時間が気になり、アンカーを掛け直す事もせず、ただただコマセを撒くばかり

    結局、俺は午前9時以降一匹もアジが釣れず。

    午前10時、50匹どころかその半分にも満たない釣果に納得がいかず

    後ろ髪を引かれるような思いもありましが、

    一時、連チャンモードを体験できたことに満足して、この日の釣行の終了となりました。


    最終釣果



     アジ 28cm~40cm 24匹

     黒ソイ 42cm 2匹

     メバル 28cm 1匹

     サバ 35cm 1匹

     イナダ 1匹

    PICT1594.jpg

    TJさん

     アジ 28cm~37cm 17匹

     ウマズラ 40cm 1匹

     イナダ 1匹

     カサゴ 30cm 1匹 

    PICT1599.jpg

    今日は南西の風が強く、時化のため釣りには行けずストレスが溜まる日曜日です。

    日中、乗っ込みの大アジが釣れるのは精々3~4週間の間・・・

    次回の釣行こそは、アジが爆釣してくれると願いたいです。

    TJさん、来週末は村人足どころじゃないっすよ!!




    にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
    にほんブログ村


     
    スポンサーサイト
    沖釣り友凪丸 | コメント(4) | トラックバック(1) | 2012/06/17 14:30
     | HOME | 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。