スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | --/--/-- --:--

    10月14日の釣果 2ヶ月半ぶりの真鯛釣行

    お久しぶりです!諸事情によりブログをお休みしていました。

    この間は釣りにも行かずに過ごしていたのですが、昨日、2ヶ月半ぶりに釣りに行ってきました!

    これを機に、ブログの方も再開させて頂きますので、よろしくお願いします。


    土曜日の海の状況を考えると、とても釣りになど行けそうにない大荒れの海況だったのですが

    日曜の朝は、うねりは残るものの、風も山からのだし風に変わっていて、漁船も全船出漁。

    プレジャーボートでも出港できるまでに回復していました

    DSC_1145.jpg

    午前8時、第2大洋丸で出航。メンバーは、若船長、TJさん、相棒さん、俺の4人。

    朝のうちはうねりもあり、だしの風も強かったのですが、

    お昼前には風も止み、土曜日の時化が嘘のような、べた凪の海で釣りができました。

    DSC_1144.jpg

    ポイントに着き仕掛けを入れると、一投目からあたりがありますが、リリースサイズの小鯛の連発。

    しかし、釣行開始3投目、若船長に道糸を引き出すほどのアタリが有り、

    やり取りの末上がってきたのは、60cmオーバーの立派な真鯛でした!

    潮はいい感じに北方向へと流れ、時化あとの海だけに期待は高まります!!

    DSC_1146.jpg

    その後、俺にも45cm(1.5kg)くらいの鯛が釣れて、2ヶ月半ぶりの真鯛の引きを味わえました。

    しばらくすると餌取りも増えてきて、魚探の反応が薄い場所へと船を移動します。

    釣れない時は、何をやっても無駄な努力に終わることの多い真鯛釣りですが、

    この日は、どこに船を着けても、必ず一投目から真鯛のアタリがありました!

    DSC_1148.jpg

    30cm~40cmと小さめの真鯛がこの日のレギュラーサイズ

    それでも、お昼を過ぎた頃には、俺のクーラーの中は、食べ頃の真鯛で満杯になりました。

    DSC_1164.jpg

    午後になると海もベタ凪状態。真鯛も飽きない程度に釣れ続けていたのですが、

    釣った魚を競売にかける為、競りの時間が気になる若船長は、

    14時には帰港しようと皆に告げ岩船沖を後にする事になりました。

    DSC_1167.jpg

    最終釣果



     真鯛 35cm~48cm 9枚

        35cm以下 8匹    

      他 フクラギ サゴシ

    DSC_1169.jpg

    若船長
     
     真鯛 35cm~65cm 6枚

        35cm以下 7匹

      他 イナダ

    DSC_1171.jpg
     
    TJさん

     真鯛 35cm~55cm 6枚

        35cm以下 4匹

     他 イナダ 

    DSC_1173.jpg

    相棒さん

    真鯛 38cm~46cm 3枚

       35cm以下 4匹

    イナダ 3匹

    DSC_1175.jpg

    約2ヶ月半ぶりの釣り、真鯛も型は小さいながらも数釣れて凄く楽しい釣行でした!

    それもこれも、俺が釣りに行けなかったこの2ヶ月間に、

    若船長とTJさんがせっせとコマセを撒いて

    俺が釣る為の真鯛を育ててくれたお陰と感謝しております

    復帰第一戦、夏の貧果が嘘のような大漁に恵まれた事をありがたく思い

    今後も、沖釣りを十分に楽しみたいと思います!

    若船長、今回も僕のために船を出してくれてありがとう


    にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト
    沖釣り大洋丸 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2012/10/15 22:00
     | HOME | 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。