スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | --/--/-- --:--

    6月23日の釣果 アジ~真鯛

    日曜日は二週間ぶりに釣りに行って来ました。

    この時期、狙う魚はアジ、それも35cm以上の大アジ!!

    と言っても、ここ数年は初夏の大アジは不漁続き

    前日も、アジ釣りに出向いた若船長はアジが一匹も釣れなかったそうで・・・

    でもまぁ、ワタクシが参戦すれば必ずや大アジ爆釣と勇んでの釣行でした。

    NCM_0219.jpg

    午前4時半出港、若船長は岩船沖を目指しますが

    俺の脳裏には、一年以上行ってない瀬波沖がよぎり、急遽進路変更

    港から15分、瀬波沖のポイントにアンカーを下ろし釣行開始。

    NCM_0221.jpg

    仕掛けを下ろすと、一投目からアジが釣れますが、型が小さい。

    その後も、入れ喰いに近い状態でアジが釣れるのですが

    平均25cmくらいのアジが主流で、とても大アジとは呼べる代物ではありません。

    『このサイズだったら、一文字でサビキで釣れるにげ~』

    と、つぶやきながらも、たまに30cmオーバーのアジが釣れたり

    なにせ、仕掛けを下ろせばアジが釣れてくるのでやめるにやめられません。

    NCM_0225.jpg

    午前9時、船がポイントを外れ、釣れない時間が長くなってきたところでポイント移動。

    大アジは諦め、狙いを真鯛へと変更し、船を沖へと走らせます。

    NCM_0233.jpg

    ここからは、イケメンさんや天狗様率いるEBISUと合流、二艇並んで真鯛釣行開始です。

    潮も丁度いい感じで北方向へ流れていましたが、2、3度手返しを繰り返しても釣れる気配なし。

    開始30分で、はや諦めモードになってきたところで

    50m程後方で釣りをしているEBISUの船上が騒がしくなっています。

    差もなくして、イケメンさん78cmの真鯛ゲットの吉報。Team EBISUの釣りブログ

    岩船沖に戻り、再びアジ釣りをしようか思っていたとこでしたが

    鯛が、それも大鯛が釣れたとあってはやめる訳にはいきません。

    今日はこの場所で、『真鯛を釣るまで帰らない』と決めたのが悪夢の始まりでした。。

    P6230032.jpg

    それからそれから・・・・

    長~~い時間が過ぎ去り、時計は午後3時。

    EBISUの船上では6枚もの真鯛を釣り上げているのに

    大洋丸の3人はというと、この場所に来てから釣れた魚は相棒さんが釣った花鯛1匹のみ

    俺と若船長は、AM9時~PM3時まで一匹も魚釣ってない



    最終釣果



     アジ20cm~25cm 28匹

     ウマズラ 2匹

     メバル 1匹

    NCM_0252.jpg

    若船長

     アジ 20cm~35cm 36匹

     花鯛 1匹 

    NCM_0254.jpg

    相棒さん

     アジ 20cm~35cm 9匹

     花鯛 1匹

    NCM_0257.jpg

    6時間余りアタリすらなく、ただただ手返しの繰り返しは、さすがに疲れました。

    しかも、EBSUの船上では4人とも真鯛釣ってるし(;゚Д゚)!

    この悔しさをバネに、次回は絶対鯛釣るぞ~~

    でもまぁ、最初はアジからだな。
    スポンサーサイト
    沖釣り大洋丸 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2013/06/27 22:10
     | HOME | 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。