スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | --/--/-- --:--

    GW最終日は

    GWも今日が最終日、岩船沖は西風が強く

    とても釣りに行けるような凪ではありません

    結局、連休中に沖に出れたのは一日だけ

    例年だと5月にもなると、気候も暖かくなり海も凪いでくれるのですが

    今年は特に寒いし、時化の日も多いように感じます。

    海水温も例年よりも低めのようで

    新潟の県北、岩船沖では、アジや真鯛が釣れるのは、まだまだ先のようです。


    今日は、釣りに行けないと暇をもてあましている俺とTJさんで

    同付き仕掛けに使う鉛の重りを作ってみました。

    とは言っても、俺の方は写真を撮ったり一服したりと

    ほとんど何もしてませんが(  ̄ー ̄)┌ フフフ…



    まず、鉛の型をねんどと石膏を使って作ります。

    PICT0406.jpg

    ねんどに紙で作った型枠をかぶせ、市販の鉛を半分まで埋め込み石膏を流しこみます。

    PICT0410.jpg
    PICT0415.jpg
    PICT0425.jpg

    1時間もすると石膏が固まるので

    紙の型枠から石膏を取り出すと片面の型枠の出来上がりです。

    PICT0426.jpg

    今度は、その石膏の型枠を下にして市販の鉛を乗せてまた石膏を流しこみます。

    PICT0427.jpg
    PICT0429.jpg

    これも1時間もすれば固まるので、とりあえずこれで鉛を流し込む型枠の出来上がりです。

    PICT0437.jpg

    この型枠はまだ水分を多く含んでいる為、ここに溶かした鉛を流し混むと

    鉛がブクブクと沸騰して上手くできません。

    この型枠は後日、十分乾燥させてから使います。


    今回は、TJさんがあらかじめ数日前に作って置いた

    150号と200号の型枠を使って鉛を作ります。


    まず、コンロで鍋を熱し鉛を溶かします。

    鉛のオモリを溶かす際は、蒸気に含まれる鉛が

    呼吸時に吸い込まれている可能性がるので注意が必要です。

    PICT0430.jpg

    溶かす鉛は、漁師さんが刺し網の重りに使う物を貰って来ました。

    PICT0431.jpg

    鉛がドロドロに溶けたら上に浮いているアク(汚れ)をオタマですくい

    銀色のきれいな物を型枠に流し込みます。

    サルカンとの連結部分はクリップを使いました。

    PICT0418.jpg
    PICT0420.jpg

    石膏の型枠は何度も使うと、石膏が型崩れして鉛がこぼれてくるので

    その都度、耐火ボンドなどで補強しながら作りました。

    なにか他の方法も考慮しなくては…by TJ

    PICT0428.jpg

    10分くらいで鉛は固まるので、型枠から取り出し

    周りのバリをサンダーで取り除き、釣り用の鉛の出来上がりです。

    PICT0444.jpg
    PICT0446.jpg

    釣り具店に行くと、鉛の重りが異常に高騰しているのに驚きます。

    深場の流し釣りだと150~200号の鉛を使うのですが

    現在、釣り具屋では200号が1000円近い値段で売ってます。

    根がかりすると海底に捨てる事になる確率の高い重り。

    鉛の重りは海底で溶けて海→魚→人へと悪影響を及ぼすと言われています。

    しかし根がかりを恐れていては根魚は釣れません( ̄‐ ̄)んー

    いずれにせよ、鉛の高値や海への影響を考えると、鉛の重りは大切に使わないといけませんね!

    TJさん、次は鉄の重りを自作してみましょう!


    にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
    にほんブログ村

    スポンサーサイト
    仕掛け | コメント(7) | トラックバック(0) | 2011/05/08 23:55
    コメント
    昨日はお邪魔しました 
    自作って楽しいっすね(^-^ゞ

    僕は若船長にバカにされたのでKTさんの仕掛けを参考に改良しました 

    しかし、TJさんはハヅメ ですね~ 
    何事も金で解決する若船長とは違いますね(笑) 
    No title
    皆様、昨日は色々とお手伝い?頂き有難うございました。

    作業に手を出し火傷する人、釣れない釣師の妄想話に一人で盛り上がる人、仕掛け作りのこうしゃぐを熱心に語る人・・・・

    とても助かりましたv-217

    釣行に行けない時、あ~でもないこ~でもないとたわいのない話をするのも実に楽しいものですね。v-290

    好きな事をしている時は、どんな非効率な事も楽しむ事ができます。
    何事もe-233金で解決出来ない、貧乏暇有り人間の私は特にv-406

    次回は、5万円の高級フグ釣り竿を越える「竹竿」の製作を目指しますv-410
    >濱若@イケメンさん
    TJさんはホントはずめだ人です。
    今までは、ただの講釈こぎかと思っていましたが
    この連休で、ほんの少しだけ見直しました。
    でも、何事も金で解決する若船長とは親友みたいですよ(笑) 
    >TJさん
    昨日いや、連休中は色々有難うございました。
    火傷は応急処置が良かった為、大事には至りませんでした。
    流水がよかったみたいです。

    これで仕掛けから下は自作で釣りができますね。
    自作にこだわりマジで竹竿も作ってみたらどうですか?
    TJさんだったら容易に作れるでしょう!
    あっそうそう、昨日若船長が来た時のTJさん凄く楽しそうでしたよ(笑)
    No title
    昨日は隠れアジトへのご招待ありがとうございました。鉛作り勉強になりました、TJさんの真剣な姿初めて見たような気がします、お礼とは申しませんが次回良かったら私の竿持たせて上げましょう、あなたたちにはこの『フグ』竿の良さ解らないと思いますが・・・ハァハァハァv-353
    会長さんは火傷しただけでTJさんの手伝い何かしてましたっけ(笑)
    『こうしゃぐ』こいでることも手伝いですかね。v-425
    若船長さん
    ハァ ハァ ハァ って、
    笑いっすか(笑)!?
    それとも…
    コメント書きながら萌えてきましたか(笑) 
    >若船長
    強気のコメントありがとう!
    天気図を見ると今週末もあやしい感じがしますねぇi-258
    そう言えば若船長、
    今年四十二の厄年で正月に岩船神社で厄祓いしたんですよねぇv-403
    もう一回厄祓いしてきた方がいいんじゃないんですか?今度は法華様でi-205
    粟島に行ける日が来るまで
    せいぜい5万のフグ竿でも磨いておいて下さい・・・ハァハァハァv-352


    管理者のみに表示

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。