スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | --/--/-- --:--

    9月11日の釣果 良型三連発!

    9月11日(日)午前6時出港~午後2時半帰港

    釣行者 TJさん ピーチ船長 俺の3名


    いつものポイントに着くと、潮は南へ

    雰囲気的には一枚ぐらい釣れてもよさそうだったのですが

    DSC_0158.jpg

    すぐ脇で釣りをしている若船長達も含め

    2時間近く誰の竿にもアタリがなく

    8時過ぎに、二艇でポイントを移動する事に

    DSC_0167.jpg

    深場に来ると、だしの風が強く、あちらこちらに白波が立っています。

    26フィートのプレジャーボート大洋丸とは違い

    和船では少々きつい海況ではありましたが

    天気予報によると、この風もお昼近くには止みそうだったので

    時折押し寄せるうねりによって、船が大きく揺られる中、釣行を開始しました。


    このポイントでも、しばらくは沈黙状態

    前回は、一投目から真鯛や大アジが釣れたのに…

    今日は何処行ってもダメなのかぁ

    と、落ち込む俺を見かねてか、ピーチ船長が『これ飲んで元気出して下さい!』

    と、オロナミンCを差し出します。

    DSC_0164.jpg

    この、元気ハツラツオロナミンCを一気に飲み干してから状況が好転しました。

    まずは、俺に大アジが釣れたのを皮切りに、本日の真鯛ファーストGETはピーチ船長

    DSC_0168.jpg

    その後、ポツポツと釣れる大アジに混じり、俺に58cmの真鯛が釣れます。

    このポイントも潮は南へ、陸からの強い風により、潮の流れは船の右舷後方

    つまり、現時点での特等席は右舷艫!その右舷艫で竿を出しているのは…

    DSC_0161.jpg

    赤いタオルを被ったぜーごもん!いやTJさん

    この日、まだ真鯛が釣れず少々焦り気味のTJさん。

    しかし、今日のぜーごもん!いやいやTJさんはベテランの意地を見せてくれました!

    ようやくTJさんにも鯛らしきアタリがあったと思ったら

    上がってきたのは良型62cmの真鯛!

    DSC_0170.jpg

    そして、ここから立て続けに63、64と三連発

    DSC_0174.jpg

    TJさん曰く、段々サイズアップしてきたから、次は70オーバーだなψ(*`ー´)ψ

    と、思っていたらしいのですが、60アップの真鯛はここまで

    南東からの強い風もおさまってきて、ようやく大アジが入れ掛かりになってきた時には

    今度は北からの風が強くなり、午後1時半過ぎに帰路に着きました。

    DSC_0176.jpg

    最終釣果

    俺 

     真鯛 40cm、58cm(2.4kg) 2枚

     アジ 35~42cm 21匹

     サバ 40と35cm 2匹

    DSC_0184.jpg
    DSC_0179.jpg

    TJさん

     真鯛 62、63、64、32cm 4枚

     アジ 35~40cm 17匹

    DSC_0190.jpg
    DSC_0186.jpg
    DSC_0191.jpg

    ピーチ船長

     真鯛 50cm、43cm 2枚
     
     アジ 33~38cm 6匹

     サバ 35cm 1匹

     フクラギ 1匹

    DSC_0182.jpg

    前回同様、真鯛の数こそ伸び悩みましたが、サイズ的には型の良い鯛や

    ほとんどが40cmちかい大アジばかりが釣れて大変満足の釣行でした。

    それと、TJさんの60アップ三連発は凄かった!

    自分に有利な状況(潮の流れ)を確実にモノにし

    久しぶりに良型の真鯛が三枚も釣れて、一安心ってとこでしょうか


    これから秋に向かい、海も時化る日が多くなり、

    我々の様な和船では、深場へ行ける日も限られてくると思いますが

    チャンスがあれば、また攻めてみたいと思います。


    次は、豪華プレジャーボートに乗せてってね若船長!


    にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト
    沖釣り友凪丸 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2011/09/12 22:00
    コメント
    No title
    出だしは、もしかしてPBかも?と内心あせりましたが、やっと鯛らしい鯛が釣れて「ホッ」としました。v-398
    アジも大型で非常に楽しい釣行でした。

    いつも何だかんだと「こうしゃぐ」こいでますが、自分も含めた釣人の「力」なんてほんの数%でしかないと今回の釣行で思い知りました。v-403

    今回、2隻が同じポイントで、同じ釣り方をしても釣果に大きな差が出た現実・・・

    結局「船長」の経験とカンで何処に船を付けるかが一番なんですねv-364

    魚のいる場所で竿を出して初めて釣れる訳で、後は、セッセとコマセを打つ努力さえすれいいのだからv-290
    釣れるか?釣れないか?大きいか?小さいか?は「運」次第v-362

    私はいつも感謝しているんですよ「KTさん」
    ですから次回からは、たまにタモ入れして下さいv-411

    >TJ改め、ぜ~ごもんさん
    まずは、それなりの鯛GET!おめでとうございます。
    今回は、いつも「こうしゃぐ」こいでるだけあって結果を出しましたね。
    釣りをしている時は、どーが、ぜーごもんだけには釣れないようにと願っていたのですが、
    この度は、その願いも届かなかったようですi-241ねピーチ船長(笑)

    あのハゲちゃびん船長と比べてもらっては困りますが、
    少しでも私に感謝しているのでしたら
    今後もタモ入れは、ぜ~ごもんさん一人でやって下さい。


    No title
    TJさん、流石ですi-189
    ぜぇ~ごすお(潮)i-258
    i-189神の毛i-189
    全てを味方につけ結果だすんですからi-184

    僕達の良いi-198お手本ですi-234

    ハゲちゃびん船長の船での釣行でしたが、アズが4匹という結果にi-229

    KTさん、抜駆けしましょうi-278i-197
    >濱若@イケメンさん
    今年は、『ぜぇ~ごすお』の日が多いっすねi-195
    ぜーごもん=i-189神の毛i-189=上の潮
    TJさんと若船長が海の上にいる時は『ぜぇ~ごすお』となるのでしょうか??

    爆釣パターンの『すも(下)のすお(潮)』の時に抜け駆けしたいけど
    こればっかは、沖行ってみないと分からないっすからねi-227
    とりあえず、ハゲちゃびんの二人には内緒で抜駆けしてみましょうi-197

    管理者のみに表示

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。