スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | --/--/-- --:--

    若船長の釣行記!

    土曜日の夜 PCの前で皆さんからのコメントの返信を書いていると

    <プルルルル~♪若船長からの【TEL】

    「明日どうします?」

    え…明日時化だろっと思いつつも天気予報を見てみると

    南東の風 波高1.5→1.0mに出られるかも!

    とりあえず明日の朝の海況を見て決める事に

    でも、若船長とTJさんには

    「鈴ヶ滝で修行してきなさい!」っと言ってあるのに(笑)


    10月31日(日曜日)

    午前6時 海を見つめる若船長は、出港を決意
           
    海は凪いでいます。

    画像 703

    7時集合 本日は釣行記の前に、いつもお世話になっている

    若船長の愛艇『第二大洋丸』の紹介をしたいと思います


    そもそも、私と若船長とは同町の出身で

    私より7歳下、幼少の頃から子供会やお祭り、現在では濱若と

    長年に渡りお付き合いのある

    私にとって、それはかわいいかわいい後輩なのです


    そんな若船長が今年の春に、意を決っして購入したのが

    『第二大洋丸』 o(*'▽'*)/☆゜’パチパチ

    船体はヤンマーFX26Z 115馬力のディーゼルドライブ

    画像 676

    釣り艤装はほぼ完璧で、

    外装は

    アンカーウィンチ ロッドキーパー こませホルダー 

    電動リール電源 スパンカー 水中灯 電気釣り用の設備等

    キャビン内は

    GPS 魚探 レーダー 女性や子供も乗れる様にと水洗トイレ

    更には岩船神社の「御札」まで完備しています(・∀・)イイ!

    画像 699

    友凪丸は23ftの和船なので

    遠い釣り場に行くには不安があります

    そこで、この遊漁船も真っ青の第二大洋丸に

    今年は乗せていただいています
    (若船長こんな感じでよろしいですか)

    ついでなので、本日は『若船長目線』で釣果報告を!

    俺(若船長) KT(管理人anchi) TJ(TJさん) BP(BECK PAPAさん)


    午前7時 暖気運転は十分、もやいを解くと俺の愛艇はゆっくりと岸を離れる

    昇る朝日に背を向けエンジンはスローで一文字をかわす…

    そこは日本海、明日から11月とは思えないほどのベタ凪

    まるで俺だけに大鯛が釣れる事を予感させるようだ( ☣ฺ_ゝ☣ฺ)フフ・・・

    画像 695

    一文字をかわすと俺はアクセルを全開に押し込んだ

    船速二十数ノット、俺の大洋丸は海面を滑るように進む

    「待ってろよ大鯛、俺が今仕留めてやるからな」


    7時半 ポイントは決めてある、先週仲間が真鯛二桁釣った場所

    俺はアクセルを戻しエンジンをスローにした

    自慢の魚探を駆使し、大鯛の魚影を探す

    すると横にいたKTが

    「俺が操船代わる」

    なっなんだこいつ、俺の船なのにと思いつつも

    「あっお願いします」と言ってしまう。

    まあここは、こいつに任せよう ̄ー ̄)ニヤリ

    ポイントも決まり、仕掛け投入この時が一番緊張する

    俺はマイルドセブンに火を点けた(W。-)v-~+

    画像 694

    今日の釣行者は、俺の横右舷艫(とも)にKT (いつも先輩ぶってるいやな奴)

    俺の前、左舷舳(みよし)にBP (俺の幼馴染イカ釣りに行けばいいのに)

    最後にTJ(こいつにだけには釣らせたくない俺のライバル的存在、でもなぜか馬が合う)

    どうせこいつらは俺が大鯛を釣るための布石…

    俺の為にコマセだけ撒けばいいのさ(  ̄ー ̄)┌ フフ…


    9時半、かれこれ2時間が経つがまだあたりすらない

    「どうなってんだKTお前が着けた場所だろ

    俺は心の中でこう叫んだ( ☣ฺ_ゝ☣ฺ)フフ・・・

    するとTJに何かが掛かる(╬◣д◢)ァァン?

    バラせばいいのにでも釣れたのは35cmくらいのアジ

    まあ、アジならいいか ̄ー ̄)ニヤリ

    画像 689

    その後、BPにもアジが釣れるが俺とKTにはあたりすらない

    画像 687

    「どうなってんだKTお前が着けた場所だろ

    またも俺は心の中でこう叫んだ( ☣ฺ_ゝ☣ฺ)フフ・・・


    12時 移動を決意 いつもの28mポイントへ

    ここは、だしの風が強い

    しかし一投目からイナダが釣れるその後もイナダばかりで鯛の気配がない

    でも「必ず俺だけに大鯛が釣れるはず」そう信じ手返しするも

    13時半 納竿 

    画像 680

    「TJさっさとアンカー上げろ

    俺は心の中でこう叫んだ( ☣ฺ_ゝ☣ฺ)フフ・・・ 完


    最終釣果  4名で 
            アジ  4匹
            イナダ 約40匹
    画像 679
    画像 675 

    このドラマは釣果以外フィクションです。若船長の本心かどうかは、わかりません(笑)



    <にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト
    若船長の釣行記 | コメント(8) | トラックバック(0) | 2010/10/31 21:56
    コメント
    ヤバいッス( ´∀`)/
    若船長日記、超~ウケました(笑)!!
    一人でケケラケケラ笑いながら読みましたよ(*≧m≦*)ププッ
    俺、見事にハマリました!!

    いや~肝心なてぇ(鯛)はどこへ行ったのやら(^^;

    あっ、次回はオノ塚プロもブログに登場させてください(^-^)b

    釣行お疲れ様でした☆
    濱若@イケメンさん
    私も、笑いながら書いてましたv-290
    鯛…まだチャンスはあります。
    週末に期待しましょう( ☣ฺ_ゝ☣ฺ)フフ・・・
    面白い♪
    いやーanchiさん面白すぎます。
    「俺はマイルドセプンに火を点けた」
    「俺だけに大鯛釣れる」に・・すごいうけましたv-10つぼにはまりました。

    面白い②
    v-407またまた読み直して、一人で大笑いしてました。「俺のためだけにコマセまけばいいのさ・・」いやー面白いv-407
    No title
    お見事パチパチe-460
    完璧にに「妄想e-278若船長」を表現してます。e-287
    あまりにリアル過ぎてビデオで昨日の船上を見ているようです。e-454
    いつも妄想ばかりで、思いが現実にならない若船長には、同情してますe-330若船長の竿にアタリが来ますようーに、大きい鯛は俺のエサ、小さい鯛は若船長のエサに食いつけと毎回お願いしているんですけどねぇ~v-421

    管理人さん、今年の冬は映画撮りませんかv-363
    もちろん脚本はアナタ、主演:若船長
    若船長シリーズ 第1章:修行編~鈴が滝~
    どうでしょう?



    No title
    sachiさん
    sachiさんにもウケてもらえて光栄ですi-189
    第2弾も考えておきますねv-290
    でも本当の若船長は、真面目で純粋な男でした。
    私やTJさんと釣りを始める前までは…(泣)

    TJさん
    「妄想e-278若船長」←我々にもあてはまるかもi-202
    映画、脚本に濱若@イケメンさんと共演でオノ塚プロも加えて下さい。

    皆さん、あとは若船長のおもしろいコメントを待ちましょう(笑)


    映画お願いします。
    ただいまご紹介を受けました若船長です。
    まさに俺の『心情』ばればれなので返す言葉がありません?どうなってるんですか会長v-293
    ですが、若船長は『v-278太陽のように心のとても広い人間です。』自分さえ釣れればなどという考えはめっそうも有りません。一緒に釣りへ同行して頂いている皆さんに楽しんでもらえる事が私の生きがいでもあります。
    今年も釣り出来る機会は後わずかですが、TJさんの為に一緒に『鈴が滝』で修行頑張りたいと思います。
    まず最初の修行は、竿に伝わる『鯛と鯵』の引きの違いから始めましょう。v-218
    若船長へ
    待ってました、若船長i-184
    でもコメント普通ですねぇi-195
    今度から酒飲んで、たんぺなってからコメントして下さいv-275

    今シーズンもあとわずかi-36
    是非、大鯛釣って『若船長の釣行記Part2』の記事書かせて下さいねv-352

    管理者のみに表示

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。