スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | --/--/-- --:--

    7月8日の釣果 根気の一枚

    今の時期の天気予報は、前線が上がったり下がったりでコロコロ変わりますね。

    先週は、週末出港できるかできないかで、かなり悩まされました。

    週の中頃辺りまでは、土日は絶対無理そうだと思っていたのですが、結局、昨日は凪のいい海。

    暑くもなく寒くもなく、日中は、晴れ間の見える絶好のコンディションの下

    真鯛狙いで釣りに行って来ました。

    PICT1650.jpg

    今回も、第二大洋丸での出港。

    メンバーは、若船長、TJさん、相棒さん、俺の4人。

    朝のうちは、北寄りの風が残るとの予報だった為、午前5時半出船

    EBISUと共に、一路MJ沖を目指します

    PICT1658.jpg

    ポイントに着き仕掛けを入れると、潮は北方向へ流れ、海水は多少の濁りも入り

    一投目から釣れそうな雰囲気が漂います

    ところが、5分後、仕掛けを回収すると付けエサが無い

    なんと、コマセも入れていない一投目からウマズラやフグと思われる

    エサ取りの魚に付けエサが喰われている状態

    その後もエサ取りの猛攻は凄まじく、仕掛けを入れて1分ともたずに付けエサがきれいになくなっています。

    それでも、鯛が寄ってくればエサ取りをも散らしてくれる思い1時間以上はこの場所で粘ったでしょうか

    そのうち手返しする気力もなくなり、ポイントを数か所移動してみますが、

    この近辺は、何処に着けてもエサ取りの嵐。

    時間は9時を回った頃に、大きくポイント変えをすることにしました

    ここまで、船中4人とも魚からのアタリすらないパーフェクトボーズです

    PICT1663.jpg

    約30分走った次の場所でもエサ取りの猛攻は変わらず、

    俺は、もはや精魂尽き果て、やる気も失せた頃、ようやくアジが釣れ始めました。

    アジといっても竿先にアタリすらでない豆アジから、大きいものでも25cmくらいの小アジです。

    時折、型のいいサバも混じり、ここまで一匹も魚が釣れていなかった皆は

    真鯛を釣る事など忘れて小アジやサバとたわむれます

    PICT1664.jpg

    そして、時計は12時を過ぎた頃、ようやく俺の竿に今までとは違う真鯛らしきアタリがありました。

    グイグイと道糸を出すほどの引きは、結構型のいい真鯛と思ったのですが残念ながらワラサ

    でも、このワラサが状況好転のキッカケだったのか、

    相変わらず小アジは釣れるもののエサ取りも少なくなってきました

    そして、真鯛は諦め13時には帰港しようと決めた12時45分、俺の竿アタリが

    キタ━━━━━(゚∀゚)。A。)━━━━━!!ー

    PICTkita.jpg

    さっきのワラサと似たような引きだったので真鯛だとは確信できませんでしたが、

    ハリスを手繰ると横に走る訳でもなく、素直に上がってきた白っぽい魚体は50オーバーの真鯛

    この一枚を皮切りにようやく鯛の時合到来帰港時間も延長する事になりました。

    DSC_1053.jpg

    この頃には、シモ風(北方向からの風)が吹き始めて、潮は船の右舷方向へ

    俺とTJさんに有利な方へと流れます。

    その有利な釣り座のおかげもあって、俺は本日2枚目、61cmをGET

    DSC_kmik.jpg

    その後は、若船長の大鯛のばらしあり、俺のハリス切れありで

    お昼過ぎには帰港するつもりが、気づけば時計は午後3時

    粘ればまだ釣れたかと思いましたが、この頃にはエサもコマセもなくなり

    この続きは、次週3連休のお楽しみということにして岩船沖を後にする事となりました。

    この日は、移動の度にウトウトしていたTJさんもお疲れでした!!

    DSC_1060.jpg


    最終釣果



     真鯛 41cm~61cm 4枚

     ワラサ 1匹

     サバ (大)3匹

     アジ 36cm 1匹 

     その他 小アジ

    DSC_ore.jpg

    若船長

     花鯛 1匹

     アジ 41cm 1匹

     サバ(大)4匹

     その他 小アジ

    DSC_waka.jpg

    TJさん

     真鯛 46cm、43cm 2枚

     花鯛 1匹

     サバ(大)3匹 

     その他 小アジ

    DSC_tj.jpg

    相棒さん

     花鯛 1匹

     サバ(大)4匹

     その他 小アジ

    DSC_ai.jpg
     
    朝、5時半に出て、帰港したのが3時半、約10時間も船に揺られて

    しかも、そのほとんどの時間がエサ取りとの格闘とあってはさすがに疲れましたが

    粘りに粘り、果たしてこの場所に鯛はいるのだろうかと疑心暗鬼にかられながらも

    苦労して釣った最初の一枚は、今年一番の喜びだったと思います。

    真鯛釣行今季の一枚目は、根気の一枚でもありました!

    PICT1waka.jpg

    床屋に行って気合入れて臨んだ釣行でしたが、いまいち釣果に反映されなかった若船長!

    今回もまた、僕の為に船を出してくれてありがとう。次は大物ばらさないように頑張ってね


    にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト
    沖釣り大洋丸 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2012/07/09 22:00
    コメント
    きれい
    実家で、刺身になる前に優勝力士のよう持ちたい

    と奪いあいでした。

    やはり鯛はきれいな魚だなあと改めて実感v-353

    しかしもらいに行くのにあの小さい桶・・・・

    KTさんにどうお詫びしたらよいか・・・

    すみませんでしたv-421
    No title
    あの餌取りには皆、ノイローゼ気味でしたi-183
    しかし、そんな中でも最後の最後でてぇ(鯛)を
    釣上げるとは流石KTさんi-234

    60'sオーバーズ入りっすねi-276i-184
    明日はKTさんも一緒なら超~心強いのですが、
    なんとか前回のリベンジをしたいと思いますi-199
    そして、釣れたらまずはクーラーにぶち込みます(笑)

    もう心の広い人間なんて言われたくありませんi-229
    No title
    お疲れ様でした。

    さすが会長、最後はキッチリ結果を残しますねv-218

    今回の釣行で今年のてぇ(鯛)釣り戦略は決まりましたv-363

    i-190釣れるまで帰らんv-364

    昨年までの「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」も良い作戦でしたが、今年は完璧な作戦ですv-391

    この作戦で今年もバンバン釣りましょうv-411
    >sachiさん
    ちよっと黒みがかっていたのでオスの鯛だったかもしれないですね。
    メスの鯛は、全体がピンク色でもっと綺麗ですよi-179
    ちなみに、若船長は黒い真鯛を釣るのが得意ですi-229

    いえいえ、大きい桶持って来て魚が小さいよりは良かったので、お詫びなんてとんでもないです。
    また、魚持っていきますのでその時は小さい桶でお願いしますi-229
    喜んでもあえて光栄です!来年は祭り前に釣ってきますねi-276

    >濱若@イケメンさん
    明日は凪も良さそうだし絶好ですよi-184
    海は毎日変わります。
    この前はエサ取りだらけの海も、明日は真鯛爆釣かもしれません。
    60オーバーの鯛、必ず釣ってきて下さいi-197
    ただ、同行者がちょっと心配です・・・(笑)
    >TJさん
    コメント、ウケましたi-179
    i-190釣れるまで帰らんv-363
    これに付きます!
    しかも、この戦略は釣りバカの我々以外、他の釣り人には真似できない作戦です。
    次の釣行からは一週間分の食料と水を積んで出港しましょう!!

    管理者のみに表示

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。