スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 | --/--/-- --:--

    仕掛け作り

    最近、釣りとは関係のない話題ばかりで


    ほんとに釣りブログなのか?なんて思われそうなので


    この辺で釣りに関する事での更新をしたいと思います!


    1月の大雪は何だったんだと思えるほど最近は穏やかな日が続き


    週間天気予報だと、この先の一週間も晴れや曇りの日が多く


    そろそろ今年の初釣行も近いかな?と思えてきた今日この頃


    さて、『出初め』には何を狙っての釣行にしようかな?


    新潟の県北では、真鯛を狙うのはまだまだ先の事(6月後半~)


    この時期の岩船沖は、やはり黒メバルや黒ソイといった


    根魚を狙った釣行が中心となります。


    そこで今日は、ソイ釣りの仕掛けを自作してみました。


    縮小DSCF0093


    去年この仕掛けで、40cmクラスのソイが2回連続一荷で釣れた


    一応は実績のある仕掛けです!


    とは言っても、ただの同付きの2本針ですけどね(笑)


    まず針は、丸セイゴの17号(今回はヒラメ針です)


    そこに羽毛をそえて5号60cmのハリスを結びます。


    そこに、シールで簡単に貼れるティンセルを巻くとこんな感じ


    縮小DSCF0099

    そこにタコベイトをかぶせて、枝スの出来上がり!

    縮小DSCF0100


    これを先糸7号1.5mに、トリプルサルカンでエダスとして出します。


    さらに、7号1.5mの幹糸を出してトリプルサルカンを付け


    同じエダス、又はタコベイトなどかぶせない空針を出し


    その下に捨て糸4号40cmを結び、オモリを出します。


    縮小DSCF0102


    たまにヒラメが食ってくる事もあるので、下の針には孫針を付ける事も!


    縮小DSCF0101


    これに冷凍イワシや、あるエサを付けて、船を流しながらソイやカサゴを狙うのですが


    あるエサとは?それは次回、釣行に行った時の記事でお教えします。




    昨日Kムラ君からがあり、先週Kムラ君の親父さんが (・0・。)


    尺メバル30匹ぐらい釣って来たそうで ( ̄□ ̄;)!!


    「黒メバル釣れてますよぉ、KTさんも早く出た方がいいっすよ!」


    なんて事を言われました Σ( ̄ロ ̄lll)


    でも、そんな情報を聞いてから意気込んで行くと


    必ずいつもの、船上座談会の開催となるんですよね


    今年は船の上で爆笑じゃなく、爆釣したいなぁ(~∀~)



    にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
    にほんブログ村
    スポンサーサイト
    仕掛け | コメント(4) | トラックバック(0) | 2011/02/20 20:30
    コメント
    No title
    すばらしい!
    釣を趣味にされている方には、普通に感じるのでしょうが、私のような素人には釣の奥深さというものが、文面から随所に感じられます。
    魚を釣るということが、こんなにたいへんなこととは・・・
    まさに、人間と魚の知恵くらべですよね。
    しかも、仕掛けを惜しみもなく公開するとは!!
    たいしたもんだ。
    大間の漁師に教えてやりたいぐらいです。
    この心の広さ・・すばらしい!
    せめて、私と釣に行った時にこの気持ちがほしかった。
    誰よりも先に釣り糸を垂らし、テクニックをひた隠し、さびきの仕掛けがないとなれば、
    船を岸に着けてK村さんを走らせ(名付けてニイダヤダッシュ)、
    人よりも早く釣り上げると黄金バットのごとく笑い・・・
    いや、これ以上はよそう。
    すべては過去のこと。
    今は仏のKT名人として活躍しているのだから。
    釣、がんばってください、魚はKTさんを見捨てないでしょうv-8
    >支所長さん
    やはり支所長さんには敵いませんe-263
    最初は優れた文面で、はたしてどこでオトシテくるのかと思い
    ワクワクしながら読んでいたら、とうとう来ましたか!
    釣りブログだ故に、支所長さんにこのブログの存在を知られた時から
    いつかは世界中に暴露されるであろうと、内心ドキドキしていました。

    そうです!支所長さんが釣りが嫌いになった理由は、私のせいなのですv-390
    あれほど釣りが好きで、昔は何度も一緒に釣行を共にした支所長さん。
    しかし、人より早く仕掛けを入れて、人より早く魚を釣り上げると、いさって自慢し(`へ´)
    人が釣れないと貶しあざ笑い…
    そんな貪欲で意地汚い私のような釣り人に嫌気がさしてから
    二度と支所長さんは船を出す事はしませんでしたね(>ω<、)

    でも私は変わりました。今では人が魚を釣ると共に喜び、人が釣れないと
    魚を分け与え、また人よりも早く仕掛けを入れる事は、手返しが早いと言葉を変え
    何よりも現在の私は、沖に出れるだけで十分なのですから ( ☣ฺ_ゝ☣ฺ)フフ・・・

    そして人々は私の事を『仏のKT』と呼ぶようになりました。
    それは支所長さんが私に釣りという素晴らしい趣味を教えてくれたおかげです!

    この夏は、また昔のように支所長さんと太刀魚の〇さんと一緒に
    キス釣りに行きたいです。
    でも、ほんと海は素晴らしいですね!
    遠い外国と岩船の海がつながっていると思うと、支所長さんが言うように
    俺もこれからは、世界に目を向けなくてはいけないなぁ (  ̄ー ̄)┌
    今度、中国語教えて下さい ( ☣ฺ_ゝ☣ฺ)フフ・・・
    No title
    いや~
    KTさん、コメントではいつも失礼な事を言ってるのに、さすが!
    心が広い!
    今日の釣果をおすそわけいただきありがとうございました。
    連絡が来て、貰いに行った時の嬉しそうな顔・・・・大、大、大漁でしたね。
    魚を頂いたから、擁護するわけではないのですが、
    私が釣から遠ざかったのは、KTさんのせいではありませんよ。
    ようは私もアキノサなんです。
    それに、船が苦手。
    船酔いを悟られない様に必死でしたよ!
    あの頃、もし船酔いがばれてたら・・・
    「なんだん?元気ねーね。どうしたん?」
    「もしかして酔ったんでねやん?」
    「酔ったんだろ?酔ったんだ!」
    「おーえ、みんなが、この人酔ったぞ~」
    「ガハハハハ!」ということになって
    今まで築いてきた俺の生きざまがブラジル状態になるのを恐れたからなんです。
    KTさん、誤解が解けましたか?
    これからも、よろしく。
    >支所長さん
    よかったです!
    ある時から、支所長さんが船を出してくれなくなった事を
    ずっと俺のせいだと思い、心の片隅で気になっていました。

    船酔いですか?あのうねりの中、出港したのに…
    支所長さんは優しいお方ですね!俺の事を気遣ってくれてv-406
    こちらこそ、宜しくお願いします!


    でも今日、俺のクーラーの中の釣った魚を見た時に
    確か…「まさが、んめだげ釣ったんでね―ろね」とおっしゃっていたような?
    『仏のKT』を信じてないようですねv-290

    管理者のみに表示

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。